« 風の強さと吹き方 | トップページ | 風のはなし(その2) »

2017年8月 9日 (水)

風のはなし(その1)

風向は、風が吹いてくる方向
例えば、「北の風」や「北風」は北から南に吹く風。
逆にしてしまう人が結構いる。

8方位の風向は、東、南、西、北4方位に加え、
北東、南東、南西、北西
南か北が先にくる
東や西が先にくる東北や西北といった風向表現はない。

16方位の風向は、8方位に加え、
北北東、東北東、東南東、南南東、南南西、西南西、西北西、北北西
後ろの2文字が8方位にもある方位で、
その方位から4方位のどちらに近いかが1文字目。
例えば、南東より南寄りなら「南 南東」となる。

風向で「よりの風」という表現がある。
例えば「西よりの風」といえば、
西を中心に両側45°ずつ
つまり南西~北西の範囲でばらついている風を表す。
○には、4方位の東、西、南、北のいずれかが入り
「南東より」といった表現はしない
天気予報の風向表現にも使わない。

|

« 風の強さと吹き方 | トップページ | 風のはなし(その2) »

気象観測」カテゴリの記事

気象予報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 風のはなし(その1):

« 風の強さと吹き方 | トップページ | 風のはなし(その2) »